ae948763271a1a4d40eea4cda6f0e593_s

美容に関する知識を増やしたい、美容にお金を掛けたい、いつまでも若く見られたい。
年齢と共に段々と美容についての欲が増してくるのは、男女とも同じだと思います。

では、他人から見たあなたの印象はどうでしょうか。若く、綺麗に見られていますか?
他人が「あの人綺麗だな」と印象付ける部分。それは顔でも、服装でもありません。
髪こそが、あなたの外見年齢を大きく左右します。

女性が縛っていた髪をほどいたり、帽子をかぶって髪の毛を隠したりすると、全然違った印象に見えることは珍しくありません。
白髪のおばあさんより、染めて黒々しい髪にしているおばあさんの方が若く見られるのも当然のこと。
髪が多い、髪が黒い、髪が綺麗。
それは私たちの中に強く根付いた価値観の表れでもあるのです。

それでは外見年齢を左右する髪のケアはどうしたらいいのでしょうか。
闇雲にシャンプーやリンスを使っては、かえって髪にダメージを与えてしまいます。
大切なのは、最初と最後。きちんとお湯を使って余分な脂や使ったシャンプーを洗い流しましょう。

そして濡れたままにしないことも大事。きちんと乾かして、濡れたまま寝ることがないようにしましょう。
せっかくケアした髪の毛が、その行動で傷んでしまいます。
健康的な髪の毛を維持することが、若々しい外見を維持することに繋がります。