b982a8691dfa0b403ed4c18ab32bb216_s

ちょっとした刺激で赤くなったり湿疹が出てしまったりする敏感肌の人は、健康な肌を持つ人にはわからない悩みがたくさんあります。

そんな敏感肌の人は普通肌の人よりもお手入れを入念にする必要があります。
まず敏感肌と言われる人の殆どが乾燥肌をしています。

つまりお肌の水分や皮脂が不足した状態になっているのです。

このような肌はバリア機能が働いていないので、紫外線やホコリ、花粉などが直接肌に触れてそれが原因となり赤くなったり湿疹がでたりします。

つまり大切なのはこのお肌の乾燥を改善して、皮膚のバリア機能を正常化することです。
その方法としては良質なコスメでお肌に十分な水分と適度な脂分を補給してあげることです。

しかし敏感肌の人はさまざまな成分に反応してしまうことがあるので、自分の肌に合うコスメはじっくりと選ぶようにして下さい。試供品やトライアルセットは大いに活用しましょう。

またお肌によいとされる栄養分をバランスよく摂取することも欠かせません。特にビタミン類は美容に関係が深いので、積極的に野菜や果物、ナッツ類は摂取するようにして下さい。

また寝不足やストレスも肌の調子を狂わせ乾燥させる原因になりますので、十分な睡眠時間をとり、ストレスをためないようにして下さい。