make

別につけなくても,特にコンプレックスはなかったのだけれど、
周りのみんながつけていたからつけてみた、つけまつげ。

そうしたらびっくり。一生懸命時間をかけてひいていた
アイライン越えの目力効果に、
その時からつけまつげは手放せなくなってしまいました。
ですが、最近、いったいいつまでこれ、つけんるんだろう。と、
ふと考えてしまった。

友人も、彼氏も、すっぴんの顔よりも
つけまがついてる顔のほうが、自然な私であると思ってる。
でも、一生つけていられるわけではないのはわかっているし。

まぶたの上が時々カサカサするのも、なんとなくハリがどんどん
なくなっているのも、自分のまつげが少なくなってきている
のも、つけまつげもその原因のひとつ。

そんなことを考えると、そろそろ辞め時なのかな。と思ってきました。
もちろん、今更すっぴんの目をさらけ出すのは勇気がいるけれど、
この先のこと思えばなんだかへっちゃら。
うす盛りのテクニックを研究して、ナチュラル美人を目指します!